【ワンコイン】30分ストレッチクラス開講中!

ヘルスケアコーチがオススメする!ストレッチがメンタルに良い3つの理由

 
この記事を書いている人 - WRITER -
カナココーチ
ヘルスケア(Health care)とストレッチ(Stretch)を組み合わせたオンラインクラス『HealSt』(ヘルスト)を運営しています。 健康になりたいけど、ツライ運動や食事制限は耐えられない、そんな人に何かを提案出来ないかと考えた末、現役の競泳コーチである私に出来るコトは「ストレッチの指導」でした。 コーチングしていく中で、スポーツ科学、栄養学から睡眠、心理学や脳科学まで何でも勉強した結果、結局大切なのは健康かどうかだよね?と思い至りました。 ストレッチを通じて健康文化を広めたい!そんな思いで『HealSt』を運営しています。

 

誰しも、メンタルの悩みはあるよね?

 

  • 傷付きやすい
  • 朝起きるのがツライ
  • 緊張しやすい
  • リラックスしたい
  • 寝つきが悪い
  • 悩み事がずっと頭の中を巡ってる

 

こんな経験あるよね!

実際に、日本人の幸福度は世界で62位なんだよ!

 

悩み事があると、幸福を感じられないのは当然だと思う!

そんなアナタに向けて、ストレッチがメンタルに良い理由を紹介していくね!

日常生活の慢性疼痛を減らせる

慢性疼痛って言葉を知ってる?

これは、無視出来ない痛みが3ヶ月~6ヶ月以上続くことをいうよ。

 

  • 肩こり
  • 腰痛
  • 座骨神経痛
  • 首こり
  • 頭痛
  • 手首の痛み
  • 膝の痛み
  • 胸を締め付けるような痛み
  • 背中が攣るような痛み

 

こんな痛みを抱えながら日常生活送ってない?ストレスかかってない?

病院に行くほどではない、もしくは行ったけど原因がわからず、もやもやしている。

こういうのツライよね、誰か何とかして!とか思うよね。

慢性疼痛のストレスから解放されると?

  • 起床時
  • 通勤中
  • 仕事中
  • 歩いている時
  • 階段の上り下り
  • 家で寛いでいる時
  • 就寝時

 

こういう動作がとっても楽になるんだよ!

ストレッチをするだけで、自分にかかるストレスが激減するよね!

 

慢性疼痛に関する治療の基本は、セルフケア!

特に効果の高いと証明されているエビデンスレベルⅠが、

 

運動「ストレッチや筋肉トレーニング、有酸素運動」

考え方「認知行動療法や瞑想、メインドフルネス」

 

この2つなんだよ!

つまり慢性疼痛の原因は、身体的な理由と精神的な理由があると考えられている。

 

ストレッチは、痛みをとるのはもちろん、メンタルの安定の効果もあるから一石二鳥だよ!

副交感神経が優位になる

ストレッチでメンタルが安定するのはなんとなく想像出来るけど、原理は謎だよね?

ストレッチをすると、どんな気分になる?

 

  • 気持ちいい!
  • カラダが柔らかくなったのを感じるのが嬉しい!
  • 歩くときに足が軽くなった!
  • 運動してるぞ!という気分になる
  • こんなに凝っているんだ!と発見があった

 

こんな感じで色々あると思うんだけど、一番大切なのは「気持ちいい」っていう感覚!

これって、ストレッチやマッサージを受けた時特有の感覚だよね。

 

筋トレして「気持ちいいー!」って人もいると思うんだけど、私もだけど(笑)

はじめて筋トレをした人なんかはキツイ!や、筋肉痛でツライ!って声をよく聞くよね。

 

それにマッサージは、誰かにしてもらうためには、時間もお金も必要。

ストレッチなら家で一人で出来るから、一番手軽だよね!

気持ちいい!がスイッチになる

頭で気持ちいいって感じると、自律神経が整うよ。

具体的には「副交感神経」が優位になるコトが科学的に証明されてる!

交感神経と副交感神経は、天秤みたいになっていて、どちらかが上がるとどちらかが下がる。

 

みんなが朝起きられるのも、お仕事がんばろ!って思えるのも「交感神経」が優位になってるから!

逆に夜ぐっすり眠れたり、リラックスしたり、人に優しく出来るのは「副交感神経」のおかげ!

 

こうみるとどっちも大切なのがわかるよね?

 

でも、現代人のほとんどは「交感神経優位」だよ!

必要以上のストレス、夜遅くまで光るライト、人間関係の不協和、これも全部「交感神経」を優位にするスイッチなんだ!すると、夜寝れなくなったり、イライラしやすくなったり、不安で頭の中がいっぱいになったり。

 

私たちが考えなきゃならないのは、どうやって「副交感神経」を優位にするか、だよね!

 

基本的には、瞑想、自然の中に行く、運動(気持ちいいって思えるくらい)が効果があるんだけど、一番手軽に出来そうなのはどれかな?

 

「副交感神経」が優位になってるかどうかなんて、外からはわからない!

でも、アナタだけはわかるよ。

カラダを動かして「気持ちいい!」って思えたら、副交感神経が優位になってる証拠だから、大正解!続けてね!

自分はここまで出来るという自信

みんなは、自分に自信があるかな?

 

はい!私、自信あります!

 

って大きな声で言える人は少ないと思う!

でも、ストレッチならそれが言えるんだよ!

 

何か月か本気出して継続すると、普通の人よりは柔軟性の高い人になれるよ。

そうして、ジムとかに行ってみてよ!

「カラダ、柔らかいですねー!」

とか言われちゃうんだよ!これってすごい自信になるよね!

自信とメンタルの関係

自信がある人って、メンタルが強いイメージない?

これってホントのコトなんだよ。

 

ココで大事なのは、事実と違ってもいい!ってコト!

 

私は、中々体が柔らかい方だと思うよ。

でも、プロのバレリーナさんみたいな柔軟性はない。

ヨガの世界で、達人なんて呼ばれている人ほどの柔軟性もない。

 

でも、ジムでトレーニングをすると、カラダ柔らかいですね!って知らない人から声をかけられる程度には柔らかい!

コレって自信だよね?

私は世界で一番柔らかくはありません!でも、自信を持ってます!

 

こういう考え方どうかな?間違ってるかな?

世界で一番柔らかくないと、カラダ柔らかいなんて言っちゃダメだ!なんて言う?

 

私はこういう考え方、最高だと思うから、みんなもストレッチに挑戦してみて、先週より1cmでも柔らかくなったら「私、柔らかくなった!」って自信を持っていいんだよ。

 

こうやって、成功体験を積むコトが、アナタのメンタルを強く柔軟にしてくれるんだよ!

ストレッチのゴールデンタイム

少しでも、ストレッチに挑戦してみよう!って思ってくれたかな?

ホントの初心者さんから出来るモノも用意してあるから、見てみてね!

 

【初心者向け】まずはここから!基本の首のストレッチ3選

【初心者向け】まずはここから!基本の脚のストレッチ3選

 

最期に、ストレッチにゴールデンタイムのお話をするね!

私は、ストレッチのゴールデンタイムは2種類あると思う。

 

  • 朝起きた時
  • 夜寝る前

 

この2つだよ!

両方じゃなくても、アナタの生活に取り入れやすい方を選んでね。

タイミングすらも科学的根拠を元にして

朝起きた時、カラダの中では何が起きてるんだった?

そう!「交感神経」が優位になってカラダを起こしてくれるんだよね!

だから、寝起きは「交感神経」バリバリ!ここでいきなりストレッチをして「副交感神経」を起こすんだよ!

 

朝は時間がない?じゃあ、寝る前だ!寝る前には、カラダの中はどうなってた?

「副交感神経」が優位で、カラダを寝かそうとしてくれてたんだよね!

でも、ストレスがかかって「交感神経」が優位だったら?その確認方法はないよね?

ストレッチで「副交感神経」を優位にするんだよー!

 

ただやみくもにストレッチやろー、じゃなくて、カラダの状態に合わせてタイミングも計る!

こうすると、自分で自分のために良いコトをしてるぞ!って気分になるよね!

 

これこそが、ストレッチがメンタルに良い最大の理由だよ!

 

アナタ自身のために、ストレッチを生活に取り入れてくれると嬉しいな!

 

ありがとう!

 

【30分ワンコイン】オンラインのストレッチクラス開講中!

 

腰痛・肩こり・首コリ・猫背・運動不足

こんなことで悩んでいるアナタのために、オンラインで気軽に受けられるクラスを開講中!

何からやればいいかわからないストレッチは、プロに任せるのが1番!

腰痛クラス・肩こりクラス・初心者向けクラス・女性向けクラスなどなど♡

この記事を書いている人 - WRITER -
カナココーチ
ヘルスケア(Health care)とストレッチ(Stretch)を組み合わせたオンラインクラス『HealSt』(ヘルスト)を運営しています。 健康になりたいけど、ツライ運動や食事制限は耐えられない、そんな人に何かを提案出来ないかと考えた末、現役の競泳コーチである私に出来るコトは「ストレッチの指導」でした。 コーチングしていく中で、スポーツ科学、栄養学から睡眠、心理学や脳科学まで何でも勉強した結果、結局大切なのは健康かどうかだよね?と思い至りました。 ストレッチを通じて健康文化を広めたい!そんな思いで『HealSt』を運営しています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ストレッチでヘルスケア【HealSt】 , 2020 All Rights Reserved.