【ワンコイン】30分ストレッチクラス開講中!

【女性向け】ダイエットの成功率を健康的に爆上げする方法!準備編その4

 
この記事を書いている人 - WRITER -
カナココーチ
ヘルスケア(Health care)とストレッチ(Stretch)を組み合わせたオンラインクラス『HealSt』(ヘルスト)を運営しています。 健康になりたいけど、ツライ運動や食事制限は耐えられない、そんな人に何かを提案出来ないかと考えた末、現役の競泳コーチである私に出来るコトは「ストレッチの指導」でした。 コーチングしていく中で、スポーツ科学、栄養学から睡眠、心理学や脳科学まで何でも勉強した結果、結局大切なのは健康かどうかだよね?と思い至りました。 ストレッチを通じて健康文化を広めたい!そんな思いで『HealSt』を運営しています。

みんなは、ダイエットに挑戦したけど、うまくいかなかった経験はない?

ダイエットの目的って、体重を落とすことより、脂肪を減らすことが目的でしょ?

でも、脂肪っていうのは、生物にとってはエネルギーの貯蔵庫でもあるんだよ。

つまり!脂肪を少なくする=生存率を下げる!っていう行為なんだよ。

 

これって簡単なことじゃなさそうでしょ?

だからこそ、正しい知識と準備が大切!

今回は、ダイエットに1度でも挑戦したことがある人に向けて、

ダイエットの成功率を健康的に爆上げする方法!準備編その4を紹介していくね!

まずは、マインドセット!

何でいきなりそんなこそ聞くの?って感じだよね(笑)

でも!準備編その1を見てくれた人は、わかってるよね!

 

まだ見てないよ!って人は確認しておいてね。

見てきた?リバウンドって本当はとっても怖いんだよね。

絶対したくないよね!

 

私が今回紹介する方法は、リバウンドを避けるコトを一番の目標にしてるよ!

睡眠の質を高めよう!

みんなは、毎日の睡眠の質は高いかな?

 

自分の感覚じゃなくて、しっかりとトラッカーを使おうね。

睡眠の質が低いと、体脂肪の減少は見込めないよ!

 

くわしくは

にまとめてあるから、そっちから確認してね!

【習慣化】のコツを理解しよう!

生活改善、運動習慣、食事制限、全て新しい【習慣】だよ!

 

その【習慣化のテクニック】は準備編その3で紹介しているから、チェックしてみてね!

準備編は、その1から順番に読んでいくのをオススメしてます!

【悪い習慣】を無くす方法

いざ新しい【習慣】をつけなきゃ、と思っても中々時間がとれない!って人もいるよね

そういう場合は、今無くしたい【悪い習慣】を無くすのも良い方法なんだよ!

たとえば

 

  • 喫煙
  • 悪い姿勢
  • お菓子が我慢出来ない

 

他にも色々あるよね?

自分に当てはまりそうなものを考えてみて!

 

どんな【悪い習慣】でも、それをしている時間があるよね?

【良い習慣】をつけるのと一緒に【悪い習慣】を無くすことが出来れば一石二鳥だよね!

【悪い習慣】を無くす3つのコツを紹介していくよ!

1.【悪い習慣】だと理解する

【悪い習慣】をすぐに思い浮かべられるかな?

良いものでも悪いものでも【習慣】の、およそ6~7割は無意識に行っているコトなんだよ

 

  • 気が付いたら姿勢が崩れている
  • 気が付いたら、タバコの箱を手にしている
  • 手の届く位置にお菓子を置いちゃう
  • 何かあるとSNSのアプリをタップしている

 

こんな経験ないかな?コレが【悪い習慣】だと思ったことある?

あんまり良くないコトだな~って軽く感じている人が殆どだと思うんだけど、ハッキリ意識するんだよ

 

今、アナタが行っているコトは【悪い習慣】として一生強化され続ける

 

こう考えるとなんか結構怖いよね!

私も、姿勢を良くしようと思った時にコレは強く思ったよ。

 

  • 今、私には【悪い姿勢】を行う【習慣】がついている
  • 【良い姿勢】をとろう!

 

どっちが心にくる??私は断然前者だったよ!

これは特に短期的に習得出来るような【習慣】に有効だよ!

ヤバイ!の気持ちは、行動を起こしてくれるけど、長続きしないから短く利用しようね!

 

2.【悪い習慣】を行う時に【良い習慣】が目に入るような配置

次は、アナタの周りを見回してみてね!

机の上にあるものや、棚の前の方にあるものを確認して!

 

すぐに手に取れる位置にあるものほど、アナタの【習慣】に強く結びついているよ

 

コレを少し意識して、部屋や会社のデスクの上を整理してみよう!

 

  • 好きなお菓子の手前に、ナッツやベリーなどを置いておく
  • タバコは常にカバンの中に、同じポケットにガムを入れておく
  • SNSのアプリはフォルダに閉まって、何度もタップしないとあけられないようにする

 

こんな感じだよ!

 

ポイントは【悪い習慣】を、やってもいいってコト

 

いきなり無くしてしまうと、急激な変化になっちゃうから、いつか限界が来るの

 

  • その【悪い習慣】をするコト自体を、少しだけ面倒にしておく
  • 隣に【良い習慣】を置くコトで、無意識から意識的に行うようになる

 

こうするのが目的!

少し面倒の目安は、その【悪い習慣】をするのに15~20秒かかるくらいだよ!

3.【悪い習慣ノルマ】を使う

コレは、最終手段!

1つ目でも、2つ目でもダメだった場合にチャレンジするようにしてね!

 

姿勢が崩れたら、その日はずっとその姿勢を直しちゃいけない

今日タバコを5本吸ったら、明日は絶対に5本以上吸わなきゃいけない

お菓子を1袋食べたら、明日は全く同じお菓子を1袋以上食べなきゃいけない

 

こうするんだ!

特に大事なのは、実行すること!

 

でも、ノルマにして実行し続けると、5日目くらいで限界が来る(笑)

 

  • ずっとわざと姿勢を崩していると、流石に気付いてくるよね
  • 明日も同じ本数って思うと、増やさないよね
  • 毎日同じお菓子って結構キツくない??

 

考えるだけだと全く意味のない方法なんだけど、1週間だけでもやってみると実感できると思う!

ダイエットの成功率を上げるには【習慣】を操る

みんなもきっとつけたい、なくしたい【習慣】のひとつくらいはあると思うんだ。

この習得には、個人差がある。意外とすぐに出来る人もいるし、中々難しい人もいると思う。

でも、この記事を読んでくれた人は、きっと悩んでいる人だよね!

 

  • 運動したい←やったけど続かない
  • 食事制限をしたい←気が付いたら、やめていた
  • 禁煙したい←ふとしたきっかけで失敗した
  • 姿勢を良くしたい←知らないうちに、姿勢が崩れていた

 

これも全部、無意識化で行われた【習慣】だよね

だから意外と【良い習慣】をつけるよりも、【悪い習慣】を無くすことで変わる人も多いんだよ

 

【良い習慣】をつけるのか

【悪い習慣】を無くすのか

 

アナタには、どっちがむいているかな?

ダイエットに挑戦する前に、一度立ち止まって考えてみてね!

 

【女性向け】ダイエットの成功率を健康的に爆上げする方法!準備編

はここまででお終い!次からは食事編に入っていくよ!ぜひ楽しみに待っててね!

 

ありがとう!

 

【30分ワンコイン】オンラインのストレッチクラス開講中!

 

腰痛・肩こり・首コリ・猫背・運動不足

こんなことで悩んでいるアナタのために、オンラインで気軽に受けられるクラスを開講中!

何からやればいいかわからないストレッチは、プロに任せるのが1番!

腰痛クラス・肩こりクラス・初心者向けクラス・女性向けクラスなどなど♡

この記事を書いている人 - WRITER -
カナココーチ
ヘルスケア(Health care)とストレッチ(Stretch)を組み合わせたオンラインクラス『HealSt』(ヘルスト)を運営しています。 健康になりたいけど、ツライ運動や食事制限は耐えられない、そんな人に何かを提案出来ないかと考えた末、現役の競泳コーチである私に出来るコトは「ストレッチの指導」でした。 コーチングしていく中で、スポーツ科学、栄養学から睡眠、心理学や脳科学まで何でも勉強した結果、結局大切なのは健康かどうかだよね?と思い至りました。 ストレッチを通じて健康文化を広めたい!そんな思いで『HealSt』を運営しています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ストレッチでヘルスケア【HealSt】 , 2020 All Rights Reserved.