【ワンコイン】30分ストレッチクラス開講中!

【女性向け】ダイエットの成功率を健康的に爆上げする方法!食事編その1

 
この記事を書いている人 - WRITER -
カナココーチ
ヘルスケア(Health care)とストレッチ(Stretch)を組み合わせたオンラインクラス『HealSt』(ヘルスト)を運営しています。 健康になりたいけど、ツライ運動や食事制限は耐えられない、そんな人に何かを提案出来ないかと考えた末、現役の競泳コーチである私に出来るコトは「ストレッチの指導」でした。 コーチングしていく中で、スポーツ科学、栄養学から睡眠、心理学や脳科学まで何でも勉強した結果、結局大切なのは健康かどうかだよね?と思い至りました。 ストレッチを通じて健康文化を広めたい!そんな思いで『HealSt』を運営しています。

みんなは、ダイエットに挑戦したけど、うまくいかなかった経験はない?

ダイエットの目的って、体重を落とすことより、脂肪を減らすことが目的でしょ?

でも、脂肪っていうのは、生物にとってはエネルギーの貯蔵庫でもあるんだよ。

つまり!脂肪を少なくする=生存率を下げる!っていう行為なんだよ。

 

これって簡単なことじゃなさそうでしょ?

だからこそ、正しい知識と準備が大切!

今回は、ダイエットに1度でも挑戦したことがある人に向けて、

ダイエットの成功率を健康的に爆上げする方法!食事編その1を紹介していくね!

 

準備編を読んでいない人は、まずそっちから読んでね!

ダイエットに「食事への介入」は必要不可欠

ダイエットをしようとする時に、最初に考えるのが

 

  • 食事制限
  • 運動で消費カロリーを増やす

 

この2つだと思うけど、どうかな?

この「食事制限」って言葉がミソで、既に我慢を前提にしているよね?

ダイエットをする時に、本当に必要なのは

「我慢」じゃなくて、知識を持って「改善」すること!

「食事制限」ではなく「食事改善」

よし!夏までに痩せよう!とか決意して、ダイエットをしている人は、食べちゃいけない食べ物とか考えてない?

これはまさしく「リバウンドするダイエット」への第一歩なんだよ!

 

確かに、食べ物を我慢することで、体重は減るかもしれない

でも、その「我慢」一生続けるの?

だって「我慢」を止めたら、また元に戻っちゃうよね?

 

とあるダイエットの成功率を調査した研究で

  • 1つ目のグループには、食べちゃいけない食品を教えた
  • 2つ目のグループには、食べるべき食品を教えた

 

これの結果はなんと!

2つ目の「食べるべき食品を教えたグループ」の成功率がすっごい高かったの!

その数値は66%!しかも、リバウンドも殆ど起きなかった!

 

1つ目のグループは残念ながら、殆どが失敗に終わっちゃったんだよ。

みんなもダイエット中は、ファーストフードはダメで、揚げ物も控えて、お米も我慢、甘いものなんてもってのほか!

とか考えちゃわない?食べるべき食品がわかれば、その食品を積極的に探すことに意識が切り替わるよね?

まずは、今の自分の食生活を細かく知ろう!

じゃあ、早く食べるべき食品を教えて!ってなってるかもだけど笑

 

急激な変化は失敗の元だったよね?

今の自分の食生活を知るのが先だよ!

 

毎日、毎食、自分の食事を記録していこう!

「レコードダイエット」って、聞いたコトある人も多いと思う!

レコードダイエットの成功率の話

レコードダイエットに関する研究もたくさんあるんだよ

その記録の仕方で成功率がどう変わるのか、っていうもの!

 

  • 1つ目のグループは、記録のタイミングは1日1回、時間は1回30分で記録する
  • 2つ目のグループは、記録のタイミングは毎食後(1日3回)、時間は1回5分で記録する

 

その結果は!

2つ目のグループの「記録の回数は多く、時間は短く」のグループの方が成功率が高かったんだよ!

ここからわかるレコードダイエットのポイントは、

 

  1. 一回の記録は5分以内に終わらせる
  2. 難しく考えず、ザックリでいい!

 

この2つだよね!

実際に記録してみよう!オススメアプリ

記録していく時に使うのは、簡単なアプリだよ!

あすけん

asken inc. (Tokyo)無料posted withアプリーチ

 

このアプリは私も毎日使ってるよ!最初にコースを選ぶんだけど、記録のためだけだから、何でもいいよ!

食品を検索して登録するだけで、栄養素も全部記録してくれるし、コンビニの商品とかもたくさん用意されていて、いちいち裏面を見る必要もないよ!それに、食品名がわからない!っていう場合でも、写真を撮ってそこから勝手に導き出してくれる!

ただ、本当にカンペキにやろうと思うと、まだまだ誤差はあるから手動が必要なんだけど、初めて「レコードダイエット」をする人は、ある程度大雑把でも大丈夫だよ!

実際の画面はこんな感じ!私もぜんぜんザックリで使ってるよー!

まず、初めてみるっていうのが大切だよね!

iPhoneユーザーは、このアプリも併用しよう!

アンドロイドユーザーには、ゴメンなんだけど…

iPhoneを使っている人は、このアプリを併用するのをオススメするよ!

最初から入っているアプリだから、ダウンロードする必要はないけど、あすけんと連携しておく必要があるんだ

ヘルスケアの「概要」タブから、一番下にいくと「あすけん」があるよ!

 

連携出来たら、ヘルスケア側で栄養素がわかりやすく確認出来るんだ!

ヘルスケアの「ブラウズ」タブから、「栄養」をタップすればもう見れるよ!

実際の画面は、こんな感じで見れるよ!いちいち食品から栄養素を計算しなくてもいいから、簡単だよね!

まずは、自分が毎日どの栄養素をどれくらい摂取しているのか、確認してみてね!

「簡単なダイエット」を検索する時間を記録にあてるんだ!

  • えー、何だか面倒くさそうだなー
  • そんな時間、毎回作れないかも・・・

 

って思った?

でも、時間って出来るものじゃなくて、作るものだよ!

 

このブログを読んでくれたってコトは、「ダイエット」に興味があって、検索してくれたんだよね?

だとしたら!その時間で記録が出来たハズ!わざわざ検索してくれた人に言うのもアレだけど笑

 

これも何かのきっかけだよ!

アプリをダウンロードして、今日の食事を思い出して記録するんだ!

しっかりと記録がとれたら、アナタに足りない栄養素、過剰な栄養素がしっかりわかるよね!

 

近いうちに、食事編その2をアップするけど、それまでに「あすけん」で「レコードダイエット」して待っててね!

 

ありがとう!

 

【30分ワンコイン】オンラインのストレッチクラス開講中!

 

腰痛・肩こり・首コリ・猫背・運動不足

こんなことで悩んでいるアナタのために、オンラインで気軽に受けられるクラスを開講中!

何からやればいいかわからないストレッチは、プロに任せるのが1番!

腰痛クラス・肩こりクラス・初心者向けクラス・女性向けクラスなどなど♡

この記事を書いている人 - WRITER -
カナココーチ
ヘルスケア(Health care)とストレッチ(Stretch)を組み合わせたオンラインクラス『HealSt』(ヘルスト)を運営しています。 健康になりたいけど、ツライ運動や食事制限は耐えられない、そんな人に何かを提案出来ないかと考えた末、現役の競泳コーチである私に出来るコトは「ストレッチの指導」でした。 コーチングしていく中で、スポーツ科学、栄養学から睡眠、心理学や脳科学まで何でも勉強した結果、結局大切なのは健康かどうかだよね?と思い至りました。 ストレッチを通じて健康文化を広めたい!そんな思いで『HealSt』を運営しています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ストレッチでヘルスケア【HealSt】 , 2020 All Rights Reserved.